耐圧分散マットレスについて
耐圧分散マットレスは、低反発マットレスほど沈み込まないため、
耐久性があり、サポート力もあります。
それに、高反発マットレスほどの反発力がないため、
寝心地もそれほど悪くなるということもありません。
耐圧分散マットレスは凹凸で体重を支えますから、バランスをとりやすくて、
通気性も低反発マットレスよりもよいのが特徴になります。
ですが、耐圧分散マットレスで快適な睡眠をするためには、
いろいろな角度から判断する必要があります。

早朝になったときに体が痛いということがないように、
自分にあったマットレスを選びましょう。

また、テレビや雑誌などのメディアでもたびたび取り上げられることがある
「耐圧分散マットレス」というマットレスですが、
どんな特徴があるのでしょうか。
マットレスには反発力がある高反発マットレスと、
反発力がない低反発マットレスがあります。
耐圧分散マットレスは、このそれぞれのマットレスの中間に位置する特徴を持つマットレスとして知られています。
高反発マットレスのよいところと、低反発マットレスのよいところをそれぞれ取り入れているため、多くの人におすすめです。
特に、腰痛に悩んでいるけど、高反発マットレスを試してみるまでもないっていうのならおすすめです。
耐圧分散マットレスは、低反発マットレスほど沈みこまず、
また高反発マットレスほど反発しません。
ですから、低反発マットレスや高反発マットレスが合わないという人にはぴったりです。












▲PAGE TOP